FC2ブログ
煩悩の国の人間万歳
広大なネットの海の片隅で、俳優・松山ケンイチさんをひっそりと応援するブログです。

プロフィール

とわ

Author:とわ
デスノ前編で松山さんに
出会って以来、
趣味:松山ケンイチさんです。
近頃好き過ぎてかなりイタイことになってきてます。
原作Lと同い年。



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



フリーエリア



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よいお年をお迎え下さい。

ああ、去年の今頃はナイナイサイズだったのか。1年って早い。

チームデスの年末のご挨拶、笑いました。
相変わらずグダグダですね。みんな楽しそう。
『ワーナー・ブラザーズ』風の松山ケンイチのロゴとか、すっごい凝ってて驚いた。
そして、新メンバー、仏陀小杉登場。何故に仏陀なんだ・・・。
松山さん、足はもう完治したのでしょうか。来年は怪我なく、元気に突っ走って下さい。


今年は本っっ当に色々とあって、松山さんのおかげで、盛りだくさんな楽しい1年でした。

なによりもまず、松友さんが出来た!!
皆さん良い方ばかりで、本当に出会いに恵まれたなあ、と思います。
一人でニヤニヤするよりも、皆でニヤニヤした方が、数倍楽しい、ということを痛感。
沢山の出会いのきっかけである松山さんには本当に感謝しています。

その上、ブログまで始めてしまった・・・。
最新情報があるでもなく、ステキ画像があるわけでもなく、ひたすらに、
己の煩悩を書き散らすだけのブログに、コメント下さった皆様、ありがとうございました。
そして、読んで下さった皆様も、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

来年が、いよいよ本番ですからね。
Lーーーー!!!!!待ちきれないよ・・・。
スポンサーサイト

『 marie claire 』

ニナミカ様、ありがとう~~~!!!
本屋でちらっと開いて、あまりに危険な香りがした為、すぐに閉じてレジへ向かいました。

マツゲーーー!!! 指ーーー!!!

こちらのツボなんてすっかりお見通しですか、そうですか。
婦人画報もゴロンとしてましたが、あちらは可愛い!!って感じで、
今回のは、男らしい感じでステキ・・・。



『ホリプロ公式の中田監督インタビュー』感想。

監督、ちゃんと靴脱いで、無理やりL座りしてた。意外とおちゃめな人なのか?

それにしても、ここでも松ケンのLへのこだわりぶりが語られてました。
プロデューサーと監督が日帰りで脚本持って沖縄まで行ったのか・・・。すごいなあ。
松ケンが脚本読んで、彼が面白いと言ってようやく動き出した、ってのを聞いて、
また少し、映画への不安が減った感じ。
(聞けば聞くほどに、最初の脚本のLがどんなだったのかが、大変気になる今日この頃。)
松ケンの中に確固たるLがいるんだなあ、と思ったら、また嬉しくて堪らなくなりました。
ピクトのインタビューといい、なんだか、Lが愛されてて泣けてくる。
(松ケンのLの解釈に、多少の齟齬は感じるにしても。)

MOREで、松ケンが、監督はもう自分と仕事したくないかも、って言ってましたが、
ちょうどこのインタビューで、監督はまたやりたいと言ってましたね。
タイミングよくて面白かった。


メリークリスマス!!!

何とか間に合いました。

別にもう、クリスマスなんてはしゃぐ年でもないんですが、
Lはワイミーズでお祝いしてたかな、とか、
事件で忙しくても、ちゃんとワタリが、ブッシュドノエル(←!!)だの、
クリスマスプディングだの与えてそうだな、とか
イギリスでのLのクリスマスを妄想してみたりした。アイタタタ


ジャンフェスレポ

まさか、この年になって行くことになるとは思わなかったイベント、
ジャンプフェスタへ行って参りました。

色んな意味で、色々大変な祭りでした。

なにやら、ものすごく長くなった為、詳細は続きへ。
本当に長いです。









[続きを読む]

『L change the WorLd』 最新予告

最新予告がUPされてましたね。

http://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/

予告編だけで涙・・・。
本編見たら大変なことになりそうだ。

Lが顔歪めてる・・・。子守は苦手・・・。ボラードの上に乗ってるシーン、キレイ・・・。
すんごい期待が高まりました。
レニー・クラヴィッツの楽曲がまた泣かす・・・!!!!

映画館でうっかりこの予告に出くわしても、平常心を保っていられる自信ゼロ!!!



KONAMIでもL前売ケン発売・・・。


>『映画L change the WorLd』とのコラボ企画も水面下で進行中!

って、このことかー・・・。 ↓   (それともまだ何かあるのか?)

http://www.konamistyle.jp/sp/death_note_r/


ぶっちゃけ、あと何パターン特典付けるんでしょうか?
色々と配分が・・・。
あ~、そしてあちらの思惑どおりに踊らされる自分がいます。踊るしかない・・・。


Lのぺろぺろキャンディ。


Lのぺろぺろキャンディ


なんかもう、自分、何やってんだろう・・・。
自分で自分の熱意にたじたじな毎日です。
後編見たときにはそれほど食いつかなかったLのぺろぺろキャンディーですが、
前売ケンの特典ストラップやら、すばるの表紙やらに登場して、
気になってたまらなくなり、つい似たようなのを探して買ってみた・・・。
そしてほくそ笑みながら、並べてみた・・・。アイタタ


すばるのLとぺろぺろキャンディ


まあ、いいか、楽しいから。




今週のジャンプ、小畑神のLに倒れ臥す・・・。

DS:螺旋の罠


例によって、妹に「あー、ほらほらLだよ」と言って見せられた今週のジャンプのL・・・。
「っっっっっ・・・!!!!!!」  (もう、声にならねえ破壊力。)
やっば、やっば、緊急連絡網だ!!!!と携帯を取りに走ったさ。

ニンテンドーDS「the proLogue to DEATH NOTE 螺旋の罠」の最新情報。
「掻い潜れ・・・死の罠(トラップ)を!!」ってコピーが入ってましたが、
お前が死の罠じゃーーーー!!!!!!    〓■   ●
小畑神のリアルL・・・。思わず鼻にホクロ付いてんじゃないかと探しちゃいましたよ。
首から肩のラインが!!!死ぬ・・・。
すばるの表紙も好きだけど、こっちのLもなんか色気ムンムンで・・・、ステキ。
このLのポスターが付くなんて(先着購入特典)、楽しみすぎる。
そして気になる表記↓
>『映画L change the WorLd』とのコラボ企画も水面下で進行中!
>くわしくは続報にて明らかに・・・!?
って、まだ何かあるんすね。
2/7発売か~。公開前に命の危機がまたひとつ増えました・・・。

KONAMIのHPで見れます・・・。PVがかっこよくて大興奮でした。L~!!!!
逝ってらっしゃいまし。↓
http://www.konami.jp/gs/game/deathnote/index.html

Lにスウィーツをあげて仲良くなると、Lがボイスで語りかけてくれるそうデス・・・。ぎゃふん。

ローソンへ行く。

昨日、何枚買わせる気だ!?と言いつつ、ローソン限定特典付きのLの前売ケンを注文。
(しょうがない。だってLだもの。)
その支払いとローソンフリーペーパー「月刊ローソンチケットENTA版」を貰いに
近所のローソンへ行きました。
「月刊ローソンチケットENTA版」、思ってたよりずっとよくて、フリペ侮りがたし!!と感動。
よみぴあといい、下手な雑誌より、フリペでも余程内容良いもんがあるんだなあ。
TSUTAYAのも楽しみだ。


すばる、その日のうちに読了したものの、なんだか感想なんてまとまらない。
言いたい事はまあ、色々ありますが。
とにかく、Lがますます好きになった。愛おしくて堪らない。


「小説すばる」凄すぎました・・・。

今日、どれだけの人が本屋で奇声を発するのをぐっと堪えたんでしょうか。
わたくし、自信がなかったので、本屋で中身を確認出来ませんでした・・・。
が、それで正解。
ニナミカ様のLフォト、凄く期待してたんですが、期待以上だった!!!!!!
家について、すばるを開いた瞬間、
「んがーーーーーーーぁぁぁぁああああ!!!!!」
って叫びました。
バスタブLも可愛いけど、やはりあのカップ持ったやつが!!!!
目線がいい。
しかし、この数ページでこの破壊力・・・。
写真集が発売された暁には、無数の屍が転がりそうだ・・・。
すばるに、写真集発売日も1/25と記載ありましたね。
さあ、みんなでカレンダーにハートマークだ!!!!!
そして写真集に未収録のフォトをしっかり掲載するすばる、ありがとう!!!
さすがだよ、集英社!!!
あれ、でもちょっと待って。あれもこれも未収録!?そんな!!!
もう、撮ったの全部のっけて欲しい。

ポストカードにLのサイン入りってのがおもしろかったな。
(つっこむべきか?)

あれだけ小説読もうかどうしようか悩んでいたのに、
帰宅して早々に爆読し始めてました・・・。
まだ途中ですが、なんだか一気に読んじゃうのがもったいない気もする。
でも続きが気になる。
そして、誰の文章なのかさっぱり分からない。
読み込んで、それを推理するのも面白そうだなあ。



そして、前売ケン・・・。
ジャンフェス限定特典付について前に書いたばかりだというのに、
今度はローソン限定特典付前売ケンだとぅ!?
DVDが付くなんて。ときめくじゃないか!!!!
一体、何枚買わせる気なんだ・・・。佐藤Pよ・・・。



松ケン、足の怪我が早くよくなるといいですね。
椿の舞台挨拶時、まるで気が付かなかったです。
プロとしての心意気を感じました。
怪我は心配だけど、この機に少し休めるのかな、とも思ったり。
本人は撮影のスケジュールが気になって休むどころじゃないかも
しれませんが。
何も出来ませんが、遠くから早く完治するよう、祈ってます。



ここ数日の煩悩雑記。

日付が変わったので、もう明日には「小説すばる」が出回りますね。
そうなると、他のことが飛んでしまうと思われる為、今のうちに・・・。

・今週のジャンプ→見たことないL発ケン。ミサミサと一緒。
           入手方法:ジャンプSQ.のザンザスさん?のポスターと引きかえに
           妹から貰う。
           指くわえてるのが可愛くてたまらなかった・・・。
           今回、ミサはどういう風に出てくるんでしょうか。

・Feel Love →下向き加減のが大変好き。本屋で見てメロメロとなった。
           あの表情は、恋しちゃってる表情だね・・・。

・美人百花  →蝶々さんとの対談。
          この方の著書を以前妹(上記の妹とは別の)が読み耽っていたなあ。
          さすが聞き上手で、おもしろインタビューでした。
          寝起きみたいで可愛いと言われとりましたが、
          松ケンって寝起きいいんでしたよね。
          いつものテンションが常人の寝起きみたいな感じ、と言えなくもない・・・、
          のか・・・?

・デスノフランス版サイト →何かいてあるかサッパリ不明でしたが、テンション上がりました。
                 松ケン、フランスデビュー!!!!!



12/15追記
書くつもりですっかり忘れていた事を、仕事中に思い出した。(おい)

・試写会 →ジャンプ等の集英社33誌合同の試写会が舞台挨拶付かと思いきや、
        どうやら2/7が舞台挨拶付の様ですね・・・。
        1/25のが、国際フォーラムのホールCだったので、妙だなあと思ったけど。
        2/7はやはりホールAだった。
        行けるといいなあ。(当たるといいな、と休めるといいなという二つの意味で)

・ジャンフェス→「会場限定特典付の前売券」という一文に倒れた。
         この期に及んでまだ買えと!?でも買っちゃいそうな自分がいる。
         特典にもよるけども。(デストートみたいなのだと・・・。)


もう2ヶ月の辛抱だ。

「L change the WorLd」公開まで後2ヶ月!!!
早い・・・。まだまだ先だと思っていたのに。
2ヵ月後には劇場へ行けばいつでもLに会エルなんて、幸福で眩暈がします。
なんだかこうして、指折り公開を待っている今が一番楽しいような気もする。
ああ~、でもやっぱり早く見たい!!!

中田監督の「L仕上げノート2」を読みました。
今回の映画で、Lのカポエラが見れるかどうか、というのは
全てのLファンの気になるところかと思うのですが、

>松山Lのアクションには、とてもとてもかっこいい音が付いています。

って!!!期待していいですか!?
カポエラとしてではなくとも、アクションが見れるのはガチですね。
あの長い足から繰り出される蹴りを見てみたいんだ~!!!


すべてがLになる。その2。

再び、ある日の姉妹の会話。

私 「(唐突に)私、花やしき行ったことないんだよね。行ってみたいなあ。」
妹 「何?今度はLが花やしきにでも行くの?」
私 「!!! 何で知ってんの!?(←Lの写真集) 私、話たっけ?」
妹 「お姉ちゃんの考えることは、どうせLか松ケンじゃん。」

そうですとも!!!私の頭ん中はどうせLと松ケンでいっぱいだよ。
でも普通、いくらなんでも、花やしきとLは結びつかないと思う。
エスパーかと思いました。
本当に何の脈絡もなく、花やしきの話をしたんだが・・・。
私、日頃からそんなに松ケンかLの話しかしてないんだろうか・・・。(←してない。)


ジャンプSQ.に小畑L発ケン。

ジャンプSQ.の小畑L


創刊号買ったし(小畑氏目当てで)、今回は原作・小野不由美さんで藤崎竜さんの
新連載もあるし、(まさか、屍鬼が漫画化とは・・・)
Lの試写会応募ケンも付いてくるし、と色々な思惑から購入しました。
そしたら、試写会告知のLのページが折れてたよ・・・。
アベレージな日本人らしく、下から取ったんだが、
ちゃんとチェックしてから買わないとダメだな。
でも思いもかけず、小畑Lを発ケンしテンション上がった!!
白黒だけど嬉しい。
カラーなら、なお良かったけれども。

とか思ってたら、emさんが、小説単行本の表紙を探偵さんの方にUPしてくれいて、
倒れました・・・。
こんな表紙が本屋で平積みにされた日には・・・。〓■  ●

ジャンプSQ.の試写会告知ページ、「劇場用ポスター第一弾は蜷川実花さん」とあるのが
気になる。
第一弾ってことは、第二、第三がまだあるってことですよね、佐藤P。
何パターンだってウエルカムだ!!!

精密機械復活!!!

今日修理に来て頂き、復活しました~!!!
HDDのデータも無事!!!
本当によかった・・・。お砂にならずに済んで。
異常が発見されてから復活まで1週間も経ってません。
ありがとう、○○電機!
アフターケアもバッチリですね。
結局DVD部分を総取替えして頂きました。

即行でDVDへのダビング開始。



精密機械って・・・。

趣味→松ケンの私にとっての、三種の神器のひとつ、DVDレコーダーの調子が、
なにやらマズイ・・・。(他のふたつは、PCと携帯)
再生は可能なので、この異常にしばらく気が付かなかったが、
どうやらDVDへの録画が出来ない様子。
ものぐさな為、ユニクロのCMあたりから、HDDに入れっぱなしで
DVDに焼きもせず、放置していた自分の首を絞めてやりたい。
HDDへの録画や再生は可能なので、一縷の望みに縋りつつ、
修理の方を待とうと思います。早く来て~!!!

これでHDDの中身が消えたら、きっと私もジェラスのように
お砂になって、消えてしまう・・・。

保障期間もちょうど切れてるし~!!!うが~!!!
まだ購入して1年ちょっとなのになあ。
それまでは無くても平気だったのに、すっかり便利なものに慣れてしまった・・・。

それにしても、これからが本番なのに!!!
いや、本番前に気が付いてよかったと思おう。(無理矢理ポジティブシンキング)
もう、本当、勘弁して下さい。

悲しすぎたので、ネタにしてみました。
転んでも、ただじゃ起きないぜ。




椿三十郎、初日舞台挨拶。

午前・午後と行って参りました。
映画自体を楽しみにして行ったんですが、とても楽しめました。
「映画って、こういうもんだよね」という、映画らしい映画。
ハラハラして笑って泣いて、って色んな要素が満載のエンタテインメントで、
時代劇ということを全く意識せず観てました。
我らが伊織様は、一言で言うと、「馬鹿一直線」って感じで、
松山さんがあちこちの雑誌インタビューで仰ってた内容に納得。
そして押入れ侍、最高!!!
先に黒澤版を観てからにしようか、色々迷ってましたが、
結局、まっさらな状態で森田版を観たいと思い、未見のまま。
黒澤版も見ようと思ってます。

さて、舞台挨拶ですが、まずは壇上右から、杏ちゃん、松ケン、織田さん、豊川さん、森田監督。
玉緒さんは、お風邪で欠席でした。
ここ最近、気になって仕方がなかった、
「松ケンの髪、後ろどうなってんだ?」という疑問が解消されてスッキリ。
エクステはおだんごにしてました。
横向く度に見えるおだんごにかなりときめいた・・・。

最初に、皆様それぞれから一言あったんですが、
その際、織田さんが舞台の中央に一歩出たことから、それ以降、
皆様、最初の挨拶は舞台の中央に移動して発言されてました。
織田さんは流石のスターオーラ!!
ファンサービスも怠らず、人柄の良さが滲み出てました。

上映後の舞台挨拶で、内容に触れる発言もあった為、
以下は続きに・・・。
[続きを読む]

Lの主題歌決定~!!!

第一報は松フリさんのメルマガ。
(いつもありがとうございます。ってこんなところで感謝しても・・・。)
レニー・クラヴィッツということで、とにかく安心。
しかし、読み進むうち、佐藤Pの「ラブソング」発言に微妙に不安になる。
帰宅後、試聴。

良かった。
エンドロールで号泣している自分の姿が見えた気がした・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。