FC2ブログ
煩悩の国の人間万歳
広大なネットの海の片隅で、俳優・松山ケンイチさんをひっそりと応援するブログです。

プロフィール

とわ

Author:とわ
デスノ前編で松山さんに
出会って以来、
趣味:松山ケンイチさんです。
近頃好き過ぎてかなりイタイことになってきてます。
原作Lと同い年。



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



フリーエリア



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HのLがヤバ過ぎたケン。

楽しみにしている本の発売日に限って残業。
あれ、そういえば先週も同じ様な目に・・・。デジャヴだ・・・。
しかし、本屋でHを発ケンした瞬間、疲れなんて一瞬で消え果てた。
しかもめずらしく、Hが山積みになっていた。この本屋もようやくわかって来たようだな。
私がHの山に突撃しようとしたら、先に女子が1名、Hを手に取り、
おもむろに右手の携帯でメールを打ち始めたので、お知り合いのLファンに緊急連絡?
とか得意の妄想が始まりそうでしたが、今日ばかりはそれどころじゃない。
私も手に取りパラパラしてのけぞりました。

〓■●~~~+。:.゜=□○0゜.:。+
〓■●~~~+。:.゜=□○0゜.:。+
〓■●~~~+。:.゜=□○0゜.:。+

2冊掴んでレジへ向かいましたとも!!!


歴代雑誌の中でもダントツ!!!!!
まだこんなとっておきを隠していたとは・・・。
インタビュー前の見開きのとか、輪郭から肩のラインから、何もかも美しくって、
もう、あの佇まいに感動。
やっぱりLには黄金率が隠れてるんじゃないかと思った。
写真の破壊力もさることながら、インタビューがいい。
松ケン、Lをありがとう。
早く好きなだけ映画見たいし、沢山の人に松ケンのLを見て欲しいと思った。



スポンサーサイト

『L-project』 の看板。

松フリさんの掲示板情報から、渋谷へ見に行って来ました。
(皆様には本当にいつも大感謝です。)

家を出なきゃいけない時間に目が覚めるという大失態に青ざめつつ、大急ぎで渋谷へ。
tmcさんは「遅くまで試写会レポ書いてたからね。」と、優しく許して下さいました・・・。
ううっ。本当、すみません。
途中参加かも、というemさんが、結局来られなくて残念。
そのうち、3人でリベンジしたいです。

渋谷に着いて、交差点で「もんじゃ」の看板が目に入り、写真集を思い出して、
ちょっと、うるっと来る。
写真集見てから、渋谷行ったのが初だったので、「ここにLが居たのか」と思ったら、
大嫌いスポットな渋谷の交差点も、ちょっとは愛せそうでした。

tmcさんとTSUTAYAで合流し、tmcさんの発見したLコーナーで、
しばらくナビDVDを眺め、看板捜索へ向かいました。

歩道橋を渡って、しばらくはきょろきょろと上の方を探してましたが、
意外にそんな高くないところに設置してありました。



L-project 看板1


正面から。


L-project 看板2


看板の斜め前という、ベストポジションに、エクセルシオールカフェを発見し、
このクソ寒い中、わざわざ外のテラス席を陣取る2人。

Image182.jpg


大変よろしい眺めでございました・・・。〓■ ●
そして寒空の下、Lについて、延々と熱く語っておりました。
本当に名残惜しかったのですが、日も暮れて来た為、本屋へ移動。
そして再び本屋で始まる松ケン談義・・・。
とても有意義な一日でした。

本日、2人が一番多く発した言葉 →「好き過ぎる」


「『L change the WorLd』 集英社連合試写会 1/25東京国際フォーラムC レポ

L 試写状


ネタバレ無し。映画の感想については一切書いてません。
先入観持たずに見て頂きたいので、私の印象も書きません。
感想は公開初日にupしようと思います。



L 試写会


前夜、写真集やら、ナビDVDで興奮しすぎて眠れなくなる。(小学生かよ・・・。)
会場へ向かう電車内で、既に緊張の為、手のひらがむずがゆくなってました。
舞台挨拶よりも、映画観るのにこれほど緊張したのは初。

そんな私の目の前に、小学生女子の集団が座っていたのですが、
ひと通り、ジャニーズの話をした後、一人の女子が放った言葉に、マフラーの下で、ニヤリ。
「私は、松山ケンイチ君が好き~」
あ た し も!!!
ああ~、この子から見たら松ケンってお兄さん(下手したらおss・・・)なんだ!!
とか色々考えて、楽しくなっちゃいました。
素敵な一日を予感させてくれたお嬢さんに感謝。

tmcさんと10時に国際フォーラムで待ち合わせ。既に20名位の列が出来ておりました。
早速持参した写真集を眺め、ひたすら呻く・・・。
違う角度から見ると、また印象が変わって、色々おもしろかった。
ナビDVDについて話したりしてたら、あっという間でした。
午後は、実はすぐ後ろに並んでいらっしゃった、usaさんご一行様とわいわいお話してました。
そこで、クロくまさん作、みるめキューピーを頂き、感激!!!
か~わ~い~い~!!大事に育てます(?)

そして、急遽来られることになったemさんと会い、ひしっと抱き合う探偵3人。
本日最大の奇跡!!と、既にこの時点で感無量。

刻々と開場時間が近づくにつれて、寒さなのか、眠気なのか、緊張なのか、
朦朧としてきました。
会場内で並んでいた時は、緊張して、あまりまともな会話になってなかったような気が。
「もう、舞台挨拶はこの際、いいんだ。映画だよ!!」との意見が一致。
ほぼ中央の、前から4列目、通路から4個目の席を無事奪取。
ふと後ろを振り返ると、クロくまさんがいらっしゃって、「おおお~!!」となりました。

開演前の緊張といったら・・・。あんなの何年ぶりだろう。手震えてました。

司会の女性が出てきて、いよいよ松ケン登場。舞台右から?左から?と思って
きょろきょろしてたら、後ろからどよめきとも悲鳴ともつかない声。
まさか・・・。と思ったら後ろから松ケンキターーーーーーー!!!!!!!
もうすぐそこの通路を松ケンが通った瞬間、すべてが吹き飛んだ。
誰?舞台挨拶どうでもいいって一瞬でも思ったのは・・・。
白状すると、あまりのことに泣きました。びっくりした。
至近距離の松ケンはとんでもなくかっこよくて素敵でございました・・・。参った。

衝撃的すぎて、最初の方、何喋ったか、聞いてませんでした。

まず、監督について、「演出が面白い。見てるところが違う。」って話と、
何かの雑誌でも言ってた、監督が警報音を自分の声でやってたことについて仰ってました。

あとは、麻由子ちゃんがセクロボ好きだったので、
「なんでも聞いてごらんなさい」(←これ、言い方が可愛かった)って言ったら、
ニコの親友の苗字を聞かれ、答えられなくて、以降、何も聞かれなくなった。

映画の前なんで、特に言うことないんですけど、という、前置きも健在。

途中、写真集が発売されましたが、もう購入された方?という司会者の言葉に
みんなが挙手したのを眺める松ケンに、ふあああ・・・となりました。
今回、抽選で10名の方に、写真集にその場で松ケンがサインをしてプレゼントという、
前代未聞のサプライズがあり、会場のボルテージが一気に上昇。
佐藤Pとフムフムが、写真集のせた台を運んで来ました。
しかも、松ケンサインに、本日は「L」と入ってます、って!!!!〓■ ●
すんごい羨ましかったです。握手、いいなあ。サイン会すればいいのに・・・。
座席表を見ながら松ケンが好きな座席番号を読み上げたのですが、
L、最後の23日だから、23列の23って言ったのに、誰も座ってなかったりとかして
(座席がなかったのかな?忘れました)さくさく進行しなかったのが逆にありがたかった。
松ケン、大変丁寧に接していました。

最後に松ケン、クシャミしそうな顔になってから、しばらく溜めに溜めて、
ようやく、「くしゅん」としてました。溜めてるときの目瞑った顔が可愛かったです。
で、舞台袖にひっこんだと思ったら、ちょっと中の人と話してから戻ってきて、
「映画、終わってもエンドロール後まで座ってて下さい」と言って去っていきました。


舞台挨拶、大変よかったです。
松ケンにもLにも会えて、一生忘れられない誕生日になりました。
映画終了後、Loraさんが来て、松ケンと握手したとの衝撃報告をして下さいました。
よかったね~!!!
しかも、その手で握手してくれた・・・!!!Loraさん、なんて心が広いんでしょう・・・。
ありがとうございました。
会場出た後は、探偵さん3人で、終電近くまで語りました。とっても濃い1日でした。


L 試写会 会場内ポスター


L祭りな1日。

怒涛の本日の流れ。(ああ、日付が変った・・・。)

昼休み、携帯のメールを見るとすごいケン数になっており、
「こいつは事件だな・・・。」と思う。
案の定、emさんから、Lのロッテやら、ローソンやらの報告が!!!
添付画像には思わず声が出ました・・・。
いつぞや妄想して倒れふしていた、Lとしてお菓子のCMに出演、に色めきたった。
今日は朝からいまいち体調が芳しくなかったので、沈んでたんですが、
おかげで、精神面は一瞬にして立ち直りましたとも。
チャット並みのペースでメールを送信しまくる一同。
しかし、私、前夜にズームインを録画しようかどうしようか迷った末、やめたんです。
その前日も前々日も収穫無しだったので、つい・・・。
タイミングの悪い女の本領発揮。
私が録画しなければ流れるけど、録画すると流れません。うぐぐぐ。


で、仕事終わって、携帯みたら、再びメールが。
tmcさんが、『L FILE No.15』を入手されたとのこと。
これはもう、本日中に手に入れなければ!!!と勇んで本屋へ。
一瞬、「あれ?密林に注文したような・・・。」と思いましたが、忘れることにしました。
1ケン目は、インビテーションすら置いていなかった為、すぐに退散。
本屋近くのタリーズへ行き、一息つきがてら、J-nudeを鷲掴み。
その間も、やはりチャットペースでのメールがやり取りされる・・・。
2ケン目、インビテーションは発ケンしたものの、写真集が見当たらない為、
何も買わずに再び退散。
3ケン目にしてようやく、写真集発ケン!!!
マフラーで隠れてましたが、顔は笑ってました・・・。残念な私・・・。
インビテーションも一緒に購入。
もう、帰り道は顔が笑いっぱなしで自転車漕いでました。
体調悪かったよね、私・・・。元気だな。


明日は試写会へ行って来ます。
スピンオフ製作決定の発表があってから、この映画見る為に生きてきたと言っても
過言ではなかったので、不安と期待が交互に押し寄せてきて、ここのところ、
情緒不安定気味でした。
アホみたいな枚数になった前売ケンを大事に思えるような、(今も大事に思ってますが)
良い映画でありますように。

これから、ようやく本日密林より届いた、ナビDVDを見ます。

『L FILE No.15』

まずは、ネタバレ無しの感想を。

読み終わって、抱きしめました。
一生宝物にしようと思う。
この先、万が一にも松山さんにお会いするようなことがあったら、
お礼を言いたい。
この人がLでよかった。
写真集で涙するとは思いませんでした。


ネタバレほどではないけれど、多少、内容に触れるかもしれない感想は続きへ。
[続きを読む]

『人のセックスを笑うな』 初日舞台挨拶。

なんだか今更ってくらい時間経っちゃいました。
もうあちこちで情報も出ているし、舞い上がってほとんど内容を記憶していないので(オイ)
レポと呼べるようなものは書けませんが、印象に残ったことを少々書いておこうと思います。
★ネタバレなしです。

まずは午前の回で席着こうとしたらすぐ横にまゆさんが居てびっくり。
惑星直列並みに松友さん達が同じ列に座っていて面白かったです。

松ケンの発言に関しては、まず午前の回で、yahooレビューを読んでる事が判明。
自分もそのうち書いてみよう、と思いました。
あと、誰のなんて発言に対してか忘れたけれど、松ケンの「アハハ」という笑い声を
肉声で聞けた瞬間、うわああああ!!!!!!と感動しました。〓■●

午後の回では、「永作さん、松山さん、蒼井さん、忍成さんの4人で居た時は
お話されたりしたんですか?」という問いに、松ケン、
「4人で居ても自分は永作さんとしか話をしていなかった」という発言に大きく何度もうなずく
蒼井さんが可愛くて可愛くて!!!!


映画については、各種予告の映像から色々想像して、
映画館から生きて帰れるだろうか・・・?と心配してましたが、杞憂でした。
この映画、かなり好き。漂う空気の感じがとっても心地いいし、
出てくる人たちもみんなどこかしら愛おしくて。でも切ない。
見る度、シーンごとに感情移入する人物が変わったりもしました。
あと、数箇所、一瞬みるめがLに見えた・・・。〓■ ●


松友さんとお茶した後、友達から飲んでるから来い、とお呼びがかかったので、
早速、その場で映画の宣伝して来ました。
この映画、特に松ケンファンでない人達も、面白そう、という人が結構居ましたので、
もう一押ししておこうと思います。





すばる2月号。

すばる2月号にポストカード付くのは先月号でチェック済みでしたが、
絵柄がローソン限定前売ケンの特典と同じ為、購入予定はありませんでした。
・・・・が。
昨夜未明、ネットの海を漂っていたところ、
このポストカード、チョコ臭がするらしいとの情報を得て、
これはクンクン嗅いでみなくては!!と本屋へ行ってみたのです。
オフィシャルムービーガイドもうっかり前日に置いてないかしら、とかも思ったりして。
(やはり、うっかり置いてはいなかった。)
そしたらば!!!
指輪キャンディーをはむっ、としてる松L発ケーーーーンっっっ!!!!
ジャンフェスで垂れ流されていた映像に一瞬映ってたアレだ!!!とそのままレジへ直行。

なんすかね、このダダ漏れな色香は・・・・・。〓■  ●

写真集、もうすぐだ。もう、本当ヤバイ。
嬉しすぎて、あまりのことに自分、ぶっ壊れそうデス。
あ、ポストカードはちゃんとチョコらしき匂いがしました。
擦ると香るようですが、擦らずふんふん嗅いでみた。
なんか昔の少女マンガ雑誌とかに、よくこんな付録があったなあ、とか懐かしくなったり。
しかしこのチョコ風な匂いのポストカード、随分ファンシーな付録という印象ですが、
すばる的にはどうなんでしょう。
でもまさか匂い付とは。そう来たかー!!!って感心しました。



そんでもって、中田監督の『L change the WorLd プロモーション日記3』

>一回目でオーケーとなると、Lは「よしっ」と小さくガッツポーズをしたりしていました。

に、かなりときめきました。見てぇ。



↓続きに指輪キャンディーL。
 本屋で自分の目で確認する!!という方は開けないで下さいまし。
[続きを読む]

ニンテンドーDS「the proLogue to DEATH NOTE 螺旋の罠」WEB体験版

WEB体験版が出てるーーーー!!!!!

http://www.konami.jp/gs/game/deathnote/

Lと会話するだけで、テンション上がります。
た、楽しみ!!!!

CINEMA SQUARE vol.16

昨夜の就寝前の行動。
購入したシネマスクエアをちょっと見てから寝ようかな、と思う。
ケンイチさんの素敵ショットは本屋でチェック済みだったものの、
松L、麻由子ちゃん、響志君の3ショットの可愛さに、眠気は完全に吹っ飛びましたとさ。
松Lのあの揃えた足とか・・・。かわええ。
眠れやしないよ!!!
ここ最近の雑誌の中でもダントツでしょう、これは。予想外だよ。
ダークホース、シネマスクエア・・・。

それにしても、ケンイチさんは、本当ころころと顔つきが変わるよなあ・・・。
L→カムイ→根岸になって行く様を見届けたいと思う。


あと1ヶ月。

「L change the WorLd」公開まであと1ヶ月~!!!
いよいよだ。
これから公開まで、ナビDVDだの写真集だの、色々楽しみなことがいっぱいなので、
きっとあっという間なんだろうなあ。
フランスでは、今日からデスノート公開か。

しかし、Lの前に、みるめが。
大丈夫だろうか、自分。



ジャンプSQのポストカードL。


ジャンプSQ・ポストカードL



〓■  ● 
昨日、袋開けてびっくらこいた・・・。
え、Lーーーー!!!!!
小畑神、ありがとうございます!!

デスノ連載終了後も、小畑氏結構L描きましたよね?
これにしたって付録のポストカードだけでは勿体ないと思うのだが。
Lの画集とか出ないかな。
小畑氏、Lの写真集にはどれくらい描かれてるんでしょうか。
なんかもう、色々気になって堪らない。

妹からの報告書。

朝起きたら、バイトに行った妹から、次のような書置きがありました。

「箱根駅伝でLのCMやってたよ」

報告ありがとう!!・・・でも、どうしろと!?
と、書置きすることの意味をいまいち計りかねつつも、とりあえず感謝。
(バイト後では忘れると思ったのか?)
帰宅後、先に帰っていた妹に、CMの内容を問い詰めてみたものの、判定不可でした。
今日はチェックしておきます。

明けました。おめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

新年を迎えてから年賀状を書き始めるという、人生初の所業をなし、
ひーひー言いながら、気が付いたらネットの海を泳いでました。
(年明けからダメぶりを遺憾なく発揮。)
松フリさんとこの掲示板情報で、元旦の読売新聞に松L現る!!とのことから、
年賀状書きながら、新聞屋さんが来るまで起きてることにする。
カラーでないのが残念極まりなかったものの、元日からLに会えて幸せでした。
カラーだったらね・・・。いいのにね・・・。
それにしても、「さようならL」って・・・。悲しい。
でも、Lのコメントが面白かった。
Lから年賀状が来たー♪(違う)


そして、数時間後。正月早々、朝っぱらから両親と妹は私につき合わされて、映画館へ。
「映画の日だから千円だし、「アイアムレジェンド」観たがってたでしょ~」などと
微妙に無理矢理感漂わせつつも、家族を誘った私の真の目的は、
シネコンウォーカー!!!!!
チケット買わないと貰えないんですよね、コレ。
そりゃもう、人海戦術しかないですわよ。
チケットカウンターのバックスペースに山と積まれたシネコンウォーカーを見て感動。
あの表紙全部、松ケン!!!〓■●
劇場ロビーで待ってるおじさんとかが、シネコンウォーカーを折って持ち歩いてるのを
見かけては「ぬぉぉぉぉ・・・、折っちゃダメ~」とか言いたいのを堪えるのが大変でした。
それ下さいって言いそうになる。
チケット購入時に、シネコンウォーカーを1冊しか渡そうとしない劇場員さんに、
「人数分下さい!」
とすかさずナイスアシストの妹。私も言おうと思ったんですが、私より早かった・・・。
ありがとう、妹よ。
表紙な上、5Pも載ってて、写真がいいのでお勧めです。
インタビューが1P、過去の作品紹介が1P、あとの3Pはステキフォト。
続きに数枚載せときます。写メで画像悪くて申し訳ないですが・・・。
それにしても、ここの劇場、Lのチラシが数枚しか残ってなかった・・・。
同じワーナーだから、予告見られるかと思ったのにやらなかったのも残念。


あと、Lの写真集告知のカットに、見た事ないLがいました。
スクロールしてくと、左下に、でっかいぺろぺろキャンディーをはむっとしてる
超絶可愛いLが・・・。〓■●

http://www.j-deathnote.com/L/

見た事ないの、私だけですかね?
なんかもう、今年も初日からえらいことになってます。



[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。